みわの旅

旅猿が好き 旅が好き 空港が好き 日常から非日常へ チラ裏画伯の心は今日も空の上  

あったらいいな、こんなモノ!の巻

今回はこんモノあったらいいな!
というモノを、書いてみます。

前回エアコンの事を書いていてカビ繋がりで思い出したのです。

洗濯槽が丸見え


まずは洗濯機です。


液体洗剤を使っています。


ずっと前は粉の物を使っていた時も有りましたが
その時に、特に思ってました。

洗濯槽の黒カビ・・・です。

それが洗濯物にノリの様に付着して困った事ありませんか?

結局、もう一度すすぎにかけないと、取れず、時間がない時は

大弱り。



そんな時は洗濯槽を洗う!って定期的に洗えって話しですよね。( ̄^ ̄)ゞ


洗濯槽洗剤を使って、洗うわけですが、一晩微温湯で溶かして放置

します。(放置する時間はもっと短くてもいい様ですが)

で、翌朝、2〜3回すすぎで、洗濯機を回して終了。




だけれども・・・

すすぎで洗濯機を回して脱水かけたその後に、残ってますよね。

黒いデロンとしたカビが。


それを拭き取ってから洗濯するしかない。


で、そんな時思ったものです。

洗濯槽の見える洗濯機がほしいなと…
洗濯機の一番外側が透明のプラスチックだったらと・・・

見えた所で、黒カビが発生しないわけではないけれど、洗濯槽の洗剤がどれほど効果があるかは分かると思ったんですよ。

それと、見えていたら、そろそろ洗濯槽も洗わないとな。と思えたりするのでは。と…(^o^;

か、洗濯槽が着脱出来るとか。


外せて洗えれば氣持ちいいだろうな〜


あと、こんな物あっらいいな!

と、思った物は…

浴槽型洗濯機

     外側がクリア
         ↓
f:id:miwanotabi:20190804105444j:plain
        ↑
わかりにくいでしょうか?洗濯する時は丸い部分がパカっと外れる仕組みになってます。
で、水流を起こす羽根があるという・・・


お風呂と洗濯機が合体してくれよ〜!

というやつでして。


ずぼらきまわりない発想ですが、

次男のユニホーム(ラグビー)等、大物が増えて来た時に切実に思いました。

お風呂に入っている時に、汚れのひどい部分の手洗いして、洗濯機に入れます。

が、量は多いし、お湯で洗いたいし…

で、そんな時、夢想していました。


この浴槽が洗濯機だったらって。

ポポイのポイと下洗いした物を、入浴後に浴槽に入れて、
後はスイッチ押すだけ…

乾燥機までとは、言いません。



7キロの洗濯機を使っていましたが


それでも、2〜3回回す事もしょっちゅうでした。

そんな、夢のような洗濯機がほしかったですね〜。

あと、ドラム式は洗濯物の出し入れが低い位置なので、ワタクシ的には使いづらいです。

縦型の物がいいですね。

でも、夢想した浴槽型なんてのがあったら買います!

脱水が無理かな〜。

洗濯物を回すのは出来そう…

素人考えだから、許してね(^o^;

とまぁ、今回はずぼらなワタクシのくだらない話しなんですけどね。

現実にあるよ!

最後に洗剤で今、気にってるものがありまして、これ、本当に良いなら使ってみたい物です。

使っている人も多いかも。

洗剤が要らないって…

う〜ん!気になる。


f:id:miwanotabi:20190806165302j:plain



f:id:miwanotabi:20190806165313j:plain



f:id:miwanotabi:20190806185645j:plain


いろんな種類が売ってあります。

効果は1年ほどと書いてあります。

この商品ではないけれど、他の似た様な商品レビューに

3ヶ月ほど使ってみましたが、黒カビが2、3個ほどに減ったと言うのがありました。

全くなくなったと書かれているよりは、真実みありそうです。

これだったら、洗剤の詰め替えもしなくていいし。


さあて、購入するのでしょうか?


みわの旅!


つづきます。


読んでね!

いよいよ完結!エアコン問題解決なるか!の巻

今日も朝から暑いです!
外では蝉しぐれが鳴いてます!

夏本番ですね。

チラ裏家のエアコンはどうなったのでしょうか…

長引かせてスミマセン( •̀ㅁ•́;)

今日いよいよ完結です!


始まるよ〜!

みわの旅!

エアコンが動かない

メーカー指定の修理屋さんと連絡を取るのは4日後の午前中と日にちが決まったのは昨日書きました。

4日後にエアコンが直るって訳じゃないです。

直るかどうかがわかるってだけです。

そうじゃ無い場合は…未定

っていうのがその時の現状でした。

古いエアコンの保証は現時点での価値で保証しますとの事。


価値あるの?つまり、お金にはならないって事ではないでしょうか?

千円くらい?

逆に取り外しにお金がかかるのでは?

と、考えは悪い方へ悪い方へ。


しかも、雨降りとはいっても、扇風機もないこの部屋で過ごす辛さよ。

蒸し暑い〜!

月曜は仕事だからいいとしても、

土曜と日曜の2日をどう過ごしたらいいのか…

日中は何処かに、たとえば、買い物も兼ねてどこか、スーパーのフードコートとかで時間潰せても、夜、入浴後の事など考えると頭痛かったです。

まだ、主人も帰って来ません。

なので、このエアコンがいつからこの部屋に有るのかも知らないまま。

クリーニングの業者さんは15年、15年と言うけれど、どこからその数字を引っ張って来たのか?

製造番号で検索しても出て来ないのに…

そして、主人もまだ帰って来ません…

蒸し暑い部屋の中で考えを巡らす訳です…

f:id:miwanotabi:20190803084639j:plain

ひらめき

その時、閃きが!

ワタクシはあちこちの楽しいブログを読んでいます。

どの方もそれぞれ個性があり訪れる度に色んな発見があり参考にしています。

その中で、あるブログの記事を思い出したのです!

コンクラーベ

それがこちら!
www.shiho196123.net


もう、ワタクシがリンクするまでもなく
有名なブログである、コンクラーべさん!


プロフィールを見ると右ナナメ上を向いた金髪の美人さんがあります。(ご家族で運営されているとの事)

greenさんでしょうか?

このgreenさん、またはしほさん?

が書かれていると思うのですが、

これが面白い。

一人さんが面白いのかgreenさんが面白いのか、おそらくどちらも面白く、楽しい方なのだと思います。


斉藤一人さんの講演などを主に記事にされているブログです。

一人さんが喋っている感じがよく出ていて、思わず惹き込まれてしまうのです。

時に、辛辣で、だけど、根底には暖かさが流れていて…


納税額日本一の一人さんではありますが
税金は本当は払いたくないそうです。

その一文を見つけた時は笑ったし、嬉しかったです。

同じなんだ〜って

あと、修行のお話しので滝行の事が書いてありました。

滝の上から水が落ちてくるんじゃありません、材木が落ちてくるんです!

って文章には大笑いしました。

それが
どの時の話しか、忘れましたが、きっとまた、出会うと思います。


もう一つ、「やりたい事が見つかりません、何をしたらいいでしょうか?」
という、質問に一人さんの答えが最高でした。

「前世でも、何もして来ていないんだから、何でもやったらいいよ、そしたら、次で少しはましになってるから」

って…

一人さ〜ん!言い方〜(^_^.)


そんな、楽しいブログです。


そして、

生きる指針、知恵が詰まったブログだと、そう思います。

いつの間にか、Yahooニュースの常連さんにもなっていて、そちらから拝見する事も多くなりました。

その中の1つの記事を思い出したのです。

それは、7月23日の記事斉藤一人さんお守りの言霊」


エアコン問題が発生したのが27日

エアコンクリーニングの予約を入れたのが24日

その前日に読んでいたのです。

最強のお守り言葉の事が書いてあるのですが、その前に…

以下引用です。(全文ではないので、繋がりがおかしい所もありますが、ご了承下さい。そして、リンクする事は事前にお伝えしてあります。)


斉藤一人さんの恐れ
それは神の名を言うと宗教だと思われるのではないか、そういう斎藤一人さんの中の恐れです。
もちろん斎藤一人さんは宗教家ではありません、れっきとした事業家です。ちなみに斎藤一人さんは生涯納税額日本一の実業家です。
事業でしっかり稼ぎ、国にたくさんの税金をしっかりと納めています。宗教団体というのは税金を払う必要がありません。
斎藤一人さんのしていることが宗教であるなら、斎藤一人さんは沢山の税金を納めなくてもいいのです。
このことからでも斎藤一人さんのしていることは、宗教でないことは明らかなんです、しかし世の中にはいろんな人がいます。
神様のことを口に出しただけで、宗教だと誤解する人がいたり、斎藤一人さんのことをよく知らない人が、勝手に色々と言うことがあります。
斎藤一人さんは、それがたまらなくいやでした。斎藤一人さんは普段強く嫌だなと思うことがありません。
大抵のことは魂の修行だと思って受け入れ、明るく乗り越えていこうという気持ちで、楽しく生きています。
ところが宗教と誤解されることに関しては、とにかく嫌で嫌でたまらないのです。斉藤一人さんの唯一の恐れだと言ってもいいのでしょう。
余談ですが斎藤一人さんが、宗教だと誤解されるのが嫌だという恐れは、トラウマ的な恐れであり、魂の奥深いから来ているようです。
斉藤一人さんは多分前世で宗教的弾圧を何度も受けたり、そのことで非常に辛い目にあったのでしょうね、ですから正直に言いますと、お守りの言霊のとてつもないパワーを知っていながら、皆さんに話すことが、出来ないままでいたのです。
ところが先日私の体の具合が悪くなりました、こういう時は神様が斎藤一人さんに恐れをなくして進みなさいというメッセージなのです。


天之御中主様お助けいただきましてありがとうございます。

言霊を多くの人が必要としているんだよ、神様はそうおっしゃっているのです、斎藤一人さんは非常に戸惑いました。
恐れで心がいっぱいになりました、しかし勇気を振り絞って神様のメッセージに従うことにしました。

恐れ
恐れについての話をします、恐れの波動を出していると、他の恐れ、病気、事故、トラブルまで引き寄せるんです。
恐れという感情はなかなか侮れません、貴方が何度も何度もこうなれば嫌だなということを考えていれば、それを現実に引き寄せてしまいます。


貴方が怖い、嫌だとずっと思っていると、その時貴方の体から恐れの波動というものが出ています。


波動
この恐れの波動が曲者なんです、なぜなら見えない世界では、波動は同じ波動を出している所に集まってくるという仕組みがあるからです。
貴方が出している波動というものは、同じ波動を引き寄せるというルールがあります。

事故に遭う、怪我をするとか、体に不調が出てきたり、病気になるとか泥棒に入られたり、事件に巻き込まれるとか、次々と起こるのは神様がもういい加減に、恐れることはやめなさいとメッセージを送ってきているのです。

お守りの言霊
そんな時お守りの言霊を何度も何度も言いましょう、天之御中主様お助けいただきましてありがとうございます。
この言霊を何度も何度も言っているうちに、貴方の心から恐がスーッと消えていきます。

貴方に起きた問題やトラブルは、必ず良いことに転じていくのです。


愛が広がっている時には、恐れを考えることが出来ません

恐れさえ克服すれば、貴方の人生は、後は愛しかありません。


特効薬

お守りの言葉を言ったら、全てのことを神様にお任せする

貴方の内神様は大元の神様である天之御中主様と連絡を取り合って、最高の方法を選んでくれます。

天之御中主様お助けいただきましてありがとうございますと何度も何度も言っていれば良いのです。

これは神さまを信頼して、待っていますという合図を送っていることにもなるのです。

お守りの言霊で、それを打ち消すことが出来ます。


天之御中主様とは

真我とか、ハイヤーセルフとか呼び方は色々あるようです。

唱えてみると・・・


この記事を思い出したのです。

もう、これしかない!(๑•̀ㅂ•́)و✧

と。

心の中で何度も何度も唱えてみましたよ。

アメノミナカヌシ様と読むのですが、これが結構言いにくいのです。

アメノミ、で切ったりして。(・∀・)

アメノ、ミナカヌシサマですよね。

とにかく唱えてみました。

唱える事の良い事はその間は悪い事を考えないところだと思います。

色々な本に嫌な事は忘れましょう。
それが幸せになる秘訣です。
なんて書いてありますよね。

その忘れるって言う事が出来ないから
悩んでいるのでは?
といつも、感じてました。

その忘れ方を教えろって…(ㆀ˘・з・˘)

具体的じゃないんですよ。

でも、この、アメノミナカヌシサマ〜と唱えると、その間は忘れますよね。

と言うか、他の思考が出て来ない?

なので、実践的だと思います。



そうしているうちに主人が帰って来ました。

主人に聞くと、このエアコンは前任者が置いて行ったものではなく、元々この部屋にあったものだと言う事がわかりました。

しかし、解決には繋がりません。

クリーニング後、動かなくなった事など経緯をざっと話すと

「クリーニングせん方がよかったな」

と、まぁ、予想通りの返答でして。

しかし、同調はしたくない。

何より、長男が心配してクリーニングを勧めて来たわけですから、その気持ちもくみたいし。

業者さんも一所懸命だったし。


ワタクシが、唱える時に思ったのは
「1番いい解決方法」で
と言うことでした。

あとは、ブログにもあるように、おまかせの気持ちで。

主人が言います。
「後で、俺が、カバーを外して、付け直してみるよ。」

後で、と言うのは、今から昼寝するからだと…

まぁ、これ幸いにワタクシは心の中で唱え続けていました。

あっ!でも、軽くです。

一心不乱に、なんて事はしなかったです。

問題解決

時間にしたら、30分も唱えてはいないと思います。

そして、唱える事にも飽きて来た頃、これを見つけました。
        ↓
f:id:miwanotabi:20190804153426j:plain

エアコンの底の部分に貼ってある文字でして。

なんか気になるなぁ〜

ランプ3つが点いているのはこれかもなぁと…

その時
ケータイが鳴りました。

業者さんからでした。

「PM4:30~5:00の間に、家にいらっしゃいますか?確認したい事があります!」

と。

その時の時刻がPM4:00頃でした。  

何かが変わる予感がしました。


5時前来られました。

「ちょっと確認したいのです!」

そう言って、エアコンの元へ。

主人も起きて来ました。


テキパキとカバーを外して行きます。

左端の方を何やらごちょごちょ触っています。

不安そうに見守る女性スタッフさん。

5分も経たないうちに一筋の冷たい風が

あっ!直った!と、思った瞬間でした!

嬉しそうな業者さん2人と目が合いました。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

メーカー指定の修理業者さんにランプの色について、詳しく聞いたそうです。

すると、接触の都合かもしれないと言われたと。

ワタクシが見つけたエアコンの底に貼ってある文字とも関係ありそうです。

左の方を触っておられましたから。

原因は線の接触の問題?

業者さんとワタクシ同時に気がついた!
感じでした。

こうやって、1番良い形で解決しました。

最高の解決方法じゃないですか?

業者さんにも、代金を支払えるし、ワタクシは買い替えしなくて済んだし。

何より、その日のうちに動き出したのですから。これが1番嬉しかったですね。

朝9時に始まって夕方5時に終了

やはり、いい業者さんで、女性スタッフさんがこう言いました。

「親切な方だから、扇風機があれば出してくれたはず、多分持ってらっしゃらないから、夜持って伺おうかと思っていました」って

親切な方←ワタクシの事ね(^o^;)
ありがたいです。テレっ!

いや、これを言いたいのではなく、自分ちの扇風機を持って来ようとしてくれた事です。

これを言いたかった。

と、お二人ともとても心配して下さったみたいです。

そして、やはり、こんな事は初めてでエアコンが動かなくなるって事は一度もなかったそうです。

だから、古いのは分かっていたけれど
引き受けたと言うことでした。

あと、一つ疑問に思っていた製造番号で、検索しても出てこなかったこと。

女性スタッフさんが言いました。

大文字で検索しなかったですか?

小文字でしたら出てきました。と…

な〜るほど!

で、代金は9000円でした。

後日談があります。

┐(´д`)┌ヤレヤレと夜お風呂に浸かっていました。

そして、身体を洗おうかなと浴槽から出て、洗いながら浴室を眺めていました。

???

なんか、いつもより、綺麗じゃない?

あの辺、たしか、カビがあったような…

って思う所も綺麗になっているのですよ。

きっと、女性スタッフさんがエアコンのカバーなどを洗う時に、ついでに綺麗に、掃除してくれたのだと思います。

嬉しかったです。

あの暑い中、狭い浴室でと思うと感謝しかありません。

多分、お二人はご夫婦だと思いました。聞いてはいませんが…


良い業者さんでした。


如何でしたか?

ちょっと長くなりましたが

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ワタクシはアメノミナカヌシ様〜が効いたのだと思ってます。

しかも、速攻で。

皆様も、どうぞお試しあれ!

いつ唱えても良いのですが、特に効果があるのは
寝入りばなや、朝起きた時、半覚醒の時は特に
オススメです。

で、今回は過去記事の完結編を載せますので良かったら読んでね。
         ↓
www.miwanotabi.xyz


みわの旅!

つづきます。

読んでね!

コンクラーべさんのブログ他の記事も面白いよ〜。
あと、コメント欄も(^^)/

エアコンは心配よな、チラ裏、動きま…の巻

目次


 
今回のタイトル…鮮度に欠ける感がありますが、エアコン騒動の時は世の中、
この話題でもちきりでした。


最近、すっかり言わなくなったけれど、どうなったんでしょうか?


梅雨も明け、暑い日が続いていますが、
体調など崩された人はいませんか?


どうぞ、無理せずご自愛下さいませ。

にしても、暑い!

7月の涼しさが懐かしいです。

さて、こんな暑い日が続いていますが、

チラ裏家のその後のエアコン問題はどうなったのでしょうか?

始まるよ〜!

みわの旅。

読んでね!

エアコンが動かない

女性スタッフによる、カバー、フィルターの掃除も終わり、男性スタッフの内部の掃除も終わり…

ワタクシはと言うと、お二人に出す紅茶を必死で冷やしておりました。

忘れていたのです。お茶のペットボトルを買うことを…


作業が終わったら、お疲れ様でしたと冷たく冷えたペットボトルを渡そうと思っていたのに。


ならば作業中に買いに走ればいいかと思ってましたが、その日は生憎の雨…

う〜ん、どーする!


紅茶かお茶か…


どちらでもいいから、早く淹れて、冷やせよ。
と言う訳で、紅茶を冷やしておりました。

 
そして、この冷えた紅茶を出す頃、部屋も冷えて来るだろうとわくわくしておりました。


にしても…

カバー取り付けに時間かかりすぎていないか?

チラっと作業を見てみます。

リモコンを触り、エアコンの下に行き、その2つを交互に見つめる男性スタッフ…

んで、リモコンを押すスタッフ。

心配そうに駆け寄る女性スタッフ…

紅茶を出すタイミングを逃すワタクシ

不安がよぎる。

もしかして…

もしかして…

壊れた…?

f:id:miwanotabi:20190803121438j:plain
              ↑ 
土日を挟むのですぐには対応して貰えないだろうと、諦めかけてるワタクシ         

保険には加入してあるけど

業者さんの説明はこうです。

① エアコンの製造から15年以上すぎているから、劣化による故障ではないか。

なので、部品の在庫がないだろう。

その時は、修理ではなく
      ↓

② 保険の保証は古いエアコンの場合、その価値に応じて保証する。 

とまあ、こんな感じの事を言われました。

「はぃ?」

「ちょっと、何言ってのか、分かんないんですけど…(サンド風)」
       ↑
      心の声

クリーニングの直前まで、普通に可動していた事。

古いと、言われても、クリーニングを予約する時にメーカーと製造番号など、必要な物はお知らせしていた事

などを伝えました。

あくまで、穏やかに対応しましたよ。

それは、やはり丁寧な作業を見ていたから…

そして、

何も、弁償してほしいとは、1ミリも思ってないですからね。ホントに。


次の予約があるらしく、急いでいらっしゃるのがわかるので、質問はそこまででした。

とにかく、業者さんからの連絡を待つ事にしました。

紅茶に入れた氷がカランと鳴りました…



待つ間の長い事!

連絡を待っている間、チラ裏動きま…せん。でした。

しかし、ネットで色々調べてみることに。

すると、エアコンは10年以上過ぎた物はクリーニングを引き受けない業者もあるので予約の時に確かめましょう。

と、出てきました。

これは、知らない事でした。

これは、製造番号を伝えているので
業者さんは把握していたはずです。

ならば、最初に引き受けないか、故障するかもしれない事をこちらに伝えなければならなかったのでは?
といった疑問が出てきました。

昨日の記事で引っ越しの話しを書きましたが、今住んでいる所は賃貸です。

エアコンも、前任者が置いて行ったものなのか、それとも、元々この部屋に付いていていた物なのか、その時点では分かりません。

主人が仕事で不在のため。
業者さんが居る時に主人にラインしましたが
連絡はつかず、帰りを待つ事に。


もちろん、メーカーや製造番号を検索してみましたが、分かりません。何年製か?

出て来ない…と言う事は、やはりかなり
古いのでしょう。

が、劣化による故障…とは思えないのです。
調子良く動いてましたから。

ならば、あと、考えられるのは?
クリーニングの時に基盤が水で濡れた?

でも、細心の注意をはらって作業されてる感じがしたんですよね。

ビニールで完全防水?していたと…
そう見えたから。

エアコンの運転のとタイマーの黄色プラズマクラスターオレンジのランプが点灯してます。


PCからメーカーのQ&Aに行き、このランプの色を調べてみると…

そこにあったのは悲しい文字


f:id:miwanotabi:20190803201204j:plain



f:id:miwanotabi:20190803201216j:plain
小さな文字で書かれた数字に慄くワタクシ・・・


もう、これは、お手上げですね!

悲しい( ;∀;)


追い打ちをかけるように…

業者さんからの電話がありました。


「メーカーに問い合わせた所、スミマセン、修理が出来るかどうかわかるのが最短で火曜です。」
修理が出来るかどうか・・・って。

最短で4日目…泣きそうでした。
この日は雨だったけど、明日の予報は37度って言ってる。

ピ〜ンチ!
  

さあ!どうするチラ裏!


みわの旅!

つづきます。

読んでね。


あ!

過去記事飛ばせるようになりました!

良かったら読んでね!

前編を載せます。
www.miwanotabi.xyz

完結編は次回。

で、目次は、試行錯誤中。

PC版はうまく行ったのですが、スマホ版は、ずれてます。とほほ・・・(/ _ ; )

ところがですよ!!の巻どーなるの?

エアコンクリーニング

高圧洗浄機を使い、クリーニングは佳境に入ります!

バケツの中にはどんどん黒い水が溜まっていきます。(;_:)

「はぇ〜、こんなに汚れていたのね!」

こんな汚れたエアコン使って、その中で生活していたのね。

ゾワッ!としましたよ。  

そして、こんな話しを業者さんに話してるんです。

「去年実家のエアコン2台を自分で掃除したんですよ。市販のスプレー缶をつかって」
それを同僚に話したら、

「だめよ!!あれは故障の原因になるんだってよ!」 って言われたんですよ!

「まぁ、壊れなかったから良かったんですけど…、やっぱり、スプレー缶を使うと故障するんですかねぇ」
などと…

作業中に話しかけるのです。(^_^;)

実際、話しかけるのは迷惑だったかもしれませんが、感じ良く対応して下さいましたよ。

その時、業者さんが何んと答えたかハッキリは覚えていないのですが、

故障の原因になりうる…ような事を言われたと思います。


まぁ、プロがする、クリーニングを見ていたら、去年のワタクシの掃除がいかに気休めだったかはわかりました!

もう、全くもって違います!

スプレー缶をかけたところで、どれだけ汚れが外に流れるか…

流れないんですよ。

実際は…


室外機の近くにエアコンのドレーンがあって、そこから汚れが出ます。とか、スプレー缶には記載されてたと思うけど、
外に出てみても、汚れが流れて来た感じは全くなし。

ちょろっと出てる?みたいな…

エアコンの掃除した、ワタクシは!

の自己満でしかないような。

書きながら、思い出したのですが、

故障の原因になってたかも…

と、思い当たるふしが。

どういう事かと言いますと。

掃除した気になって、夏を過ごしておりました。

すると、エアコンから水が落ちて来るようになったのです。

1台ね。


で、そのまま使いました。下にボールなどを置いての応急処置的な使い方です。

時代劇とか、ドラマで雨漏りしてて、お椀とか置いて生活してる図などを想像して頂ければ分かりやすいかと…

壊れてるやんか!

って、今わかった。←遅い!

その時、何を思っていたか。

夏はもうすぐ終わる。エアコンは冬まで使わない。ワタクシはもうすぐ、大阪に住むようになる。

今さえ良ければ…(¯―¯٥)

なんて、見て見ぬふりしてたのですよ。

そして、1番思ったのが、このエアコン買い替えの時期では!と言う事でした。

かなり、古いのです。

信じられないけど、多分20年ぐらいは経ってそうです。ホントに。

だから、スプレー缶が原因だとは繋がらず、古いから…って方になった訳です。

でも、ですね。ドレーンが詰まって水が漏れるらしいんですよね。

エアコン本体から。

水漏れの原因はドレーンの詰まり。

その詰まりの原因はスプレー缶!でしょ。

だいたいあれくらいの威力でドレーンを伝ってゴミが出て行くとは思えません。

長すぎる。排出されるまでの距離が。

業者さんのを見ていたら、高圧洗浄機を使うわけだから威力が違うのと、

エアコンの前面部分に筒状のビニールを取り付けてそれを伝ってバケツに受ける仕様になってます。

つまり、エアコンの内部に高圧洗浄機で噴射してから汚れが出る距離が短いです。

ここから脱線です!お付き合いくださいませ。

引っ越しのお話し


書きながら思い出した事を、2つ3つ・・・


大阪に来る前のお話です。

大阪に来る前に既に単身赴任をしていたのです。

主人は。

で、次男が高校生だったので、1年そこに残り、次男が大学生になりまして、
ワタクシは、

両親の介護のために実家に戻りました。

で、その時はまたそこに戻って来るだろうと、住んでいた宿舎を借りたままにしていたのです。

ところが、次の異動ががここ大阪になりまして、二軒借りておくのは勿体無いと思い、

そこを引き払う事にしたのです。

で、家財道具をどうするのか・・・

持って来る場所は・・・
大阪は一通り揃っています。

そして、任期途中だから引越し費用は出ません。自分の都合でもあるし
キビシー!!

と言う事で、大阪よりはずっと近い実家にとなったのです。

しかし、実家にもそうそう、置く場所があるわけではありません。

しかも、パートとはいえ、働いていました。熊本で。

5月の連休利用しましして、1週間で終らせる作戦にしました。

まぁ、月末まで借りておけるので、5月の終わりにも最終チェックには行ったんですけどね。


怒涛の日々でした。

その時の話です。

長崎の家の事だけするわけではなく、実家の家具の処分も同時にして行くのです。

置き場所確保のために。

ジモティを利用して、不要品を捌いて行く事にしました。

他にも、不用品買い取りの業者を2つ3つの同時進行です。

これが子育て中だったら、出来なかったですね。

一人だったから出来ました。

引っ越し作業に集中出来たから。

大変ではあったけれど、とは言っても・・・

正確には近所の仲の良かった奥様たちが代わり番こで、時には総出で手伝ったくれました。

思いだすと改めて感謝ですね。

冷蔵庫やガスレンジなども処分するわけですから、食事の差し入れなんかもしてくれました。

本当にありがたかったです。

引っ越しには慣れてる人たちです。中にはプロ顔負けの人もいたりして。

特に梱包と掃除

どっかで働いた事ある?なんて、冗談を飛ばしながらの作業したりして。

しかし、処分する物を決めるのはワタクシしかいません。

同時に、東京にいる息子二人(学生)と主人にこれはいるか?処分して良いか?

の写メを送って確かめながらの作業です。


ここでのジモティと買取業者ですよ。

ジモティに処分する大き目の物で学習机やエレクトリックピアノ、ソファー、テーブル、椅子、それから洋服なども出品しました。

同時に買取業者に見積り依頼

買取業者

多分、二束三文だろうなぁと思っていたら二束三文でした。

一番高かったのが、DVDのコンポ?二千円でした。

あと、オモチャのようなバイオリンが500円

本物は残した。

亀山モデルAQUOS46型のTV が1万(5年くらい経ってた物)途中メーカーの都合で基盤取り替えてくれたので

新品に近いかも。

1万はないよねぇ〜と思いましたので、売らないことに。

あとで、リサイクルショップ覗いたらうちのより古くて型も小さいものが、4〜5万の価格が付いてました。

売らなくて良かった。現在実家で活躍中

洗濯機これは実家に持って行って実家の方を7千円で買取ってもらいました。

ジモティ

ジモティには無料出品しました。

捨てるにもお金がかかるので、タダで引き取ってもらえるなら、という気持ちで。

まず、ソファを欲しいと言う人が現れました。佐賀から(と言っても長崎に近い所)

遠くからでも来てくれるなら、いいか!

期限は1週間ですから、少しでも早く引き取ってくれる方がいいからですね。

このあと、欲しいという人が現れたのですが、もう、佐賀の人にOK出しているので、こちらは
お断り〜と。

ジモティの煩わしさは、このやり取りですね。

直ぐに返信してくれる人なら良いのですが、仕事など色々事情があるとは思いますが、

なかなかくれない人もいました。

それでも、くれる人はいいのです。

聞くだけ聞いて、なんの返信もしない人もいました。

佐賀の若い男性の件に戻ります。

色々学習しましたよ。

『仕事終わって、佐賀からなので、夜9時頃になるけどいいですか?』と。

慣れていないワタクシは『いいですよ』と。

ここで、確認すべき事があったのです。

なにやら、不穏な〜、いえね、危ない話ではないから、安心してください。

いい青年でしたよ。

ただね、一人で来たの・・・( ;∀;)

だから、駐車場まで、腰痛持ちのワタクシが手伝ったのです。

もっと、他のジモティのやり取りを調べておくべきでした。

ちょっと考えればわかる事も、引き取り手が来た〜って喜んでたわけですからね。

出品するときは、サイズはもちろん記載してます。

が、引き取り手の車種や、乗せる部分のサイズも確かめて置かなくてはならないと言う事を学習しました。

車まで運び疾駆八苦して詰め込みましたよ。夜10時頃ね。

でも、この青年はいい人で、後で、使ってます〜快適です〜と写メを送って来てくれたり、

他にも、何か出品しているものがあったら教えて下さいと言って来ました。

しかし、引っ越した後の連絡だったので。

残念がっていました。

本棚とか棚とか色々あったんだけど、他の人に貰われて行きました。

留学生の話し


後、こんな事も・・・細長い本棚を出品したら欲しいと言う連絡が

長崎大学、医学部に留学中のモンゴル人夫妻からありました。

片言ですが、メールでのやり取りには支障がありませんでした。

ライン交換もして、その後のやり取りはラインでしました。

本棚を受け取りにこられた時に、同時に買取業者の方も来てまして

モンゴル人夫妻が部屋を見てエアコンも欲しいと言います。

2台あったのですが、1台はまだ新しいので、たぶん使えると思う、ただし、取り外しに

お金がかかるので、それを、負担してくれたら、差し上げますよ。と、

それでもいいから欲しいです。とのこと、

それを聞いていた、引取り業者さんが『ならば、私が無料で外してあげます、ただ、軽トラで運ぶので、

運送5000円で。』←怪しい(・・?)

すると、モンゴル夫妻は『運ぶのは、友達の車を借りるので、外すだけお願いします』

すると、『外すだけなら、無料ではできません。4千円です』

その後、取付けるのも頼んで、別料金支払う事で話は落ち着いたようです。

いくらかは聞いてませんが・・・

買取業者も、中々したたかだな~と思いながら成り行きを見てました。

エアコンは地金屋などに降ろすみたいです。(4千円くらいで売れるとか)

だから、エアコンを無料で外すと言っても、業者さんには4千円位入ってくるのですよ。

で、そのエアコンが買取業のものにならない場合は取り外し料、だったり、運送料とかに

化けるだけ・・・と

ワタクシが頼んだ引越し業者さんに後から聞きました。

と言う事で、その日は、本棚だけを持って帰られました。

別の日の午前中に取り外しに買取業者さんが来まして、その日の夜に再びモンゴル夫妻がやって来たのは、

夜も遅くでした。

友達から借りた車と言うのは、軽で、エアコンを積み込んだのですが、ドアが閉まりません。

途方に暮れる2人が気の毒で、ワタクシの車を貸すことに・・・

これには、後日談がありまして・・・

次の年の1月か2月のとても寒い日の事です。

ラインが入ってました。

片言の日本語のラインです。

引っ越しから9ヶ月位過ぎて、引っ越しの事などすっかり忘れていました。

エアコンが効きません。

どうしたら良いでしょうと・・・

正直、困りました。

そんな事ワタクシに言われても・・・って感じです。

しかも、遠く離れてるし。

電気屋さんに取り敢えず、電話して、修理に来てもらうように言いました。

そして、詳しく聞いてみると、なんと、赤ちゃんが産まれていました。

寒くて、どうしようもないとの事。

赤ちゃんが産まれていたのはおめでたい事ですが・・・

修理するにしても、どれくらいかかるか、(時間)わからないので、

すぐに、ストーブを買いに行く事を勧めました。

で、それは実行したようで、寒さはなんとかしのげたようで、安心しました。

それから、取り付け、取り外しをしてくれた例の買取業者の連絡先も聞いて来たので、
(なぜ、聞くのかは不明)

教えると、繋がりません。とラインが。

ワタクシもかけてみましたが、なるほど繋がりません。

番号を買えたか、潰れたか・・・

で、ラインではらちがあかないので、電話して、エアコンの調子を聞いてみることに。

どうも、エアコンは壊れてはいないようで、外気があまりに冷たすぎると、効かないようでしたので、

その事を伝えました。

九州、長崎と言っても、寒い時はめちゃくちゃ寒いです。熊本も・・・

そして、彼らが住んでいる所は、長崎市と言っても山間部、山の上にある、アパート群です。

雪が降ると、道が滑るので、車も通れなくなるような場所でした。

ストーブを勧めましたが、灯油を買うのも大変だし、売りに来るのを待っているのも、それはそれで

大変だと思います。

まして、赤ちゃんを異国で、勉強しながら、育てていくのは、どんなに大変だろうと。
しばらくして、

「ありがとうございました」と連絡をくれたので、ほっとしましたよ。

まだ、ワタクシの携帯には彼らのラインが残っています。

もしかしたら、モンゴルに帰りお医者さんになっているでしょうか?、それとも、長崎で勉強中でしょうか?

それは、わかりませんが・・・

彼ら繋がりで、外国人留学生が、次々、家具冷蔵庫を欲しがって来ました。

なので、後の方は、ジモティは通さずに、片付いて行きました。

それは良かったのですが、

紹介にも関わらず、やはり、ヘンテコな人はいるわけで、(ほとんどが国費留学でエリートなんだけどね。)

こんな事がありました。

テーブルと椅子が欲しいと。

この頃にはワタクシも慣れていて、最低二人で来る事。車で来る事。

といった、当たり前の条件を出すようになっていました。

だってね、車持ってないんですけど、どうしたらいいでしょうか?

って信じられないような質問をして来る人がいるのですよ。

しかも、片言のヘンテコな日本語で。

ラインも面白くて、敬語使えないから、ストレートな言い回しになるのです。

最初は使っていましたが、伝わらないのです。

だから、やめました。

短く簡潔にしました。

留学生「テーブル、イスあるか?」

私「あるよ。」

私「車で来るか?」

留学生「車ない、どしたらいいか」

「むり」( ̄^ ̄)ゞ

と、こんな感じのやり取りになって行きました。


ある日、車で来ると言う留学生から連絡が来まして、もう、懲りてるから、

念には念を入れて、だけど、簡潔に聞いてみると、

最初、路面電車を使って、電停からは、タクシーで来ると言うのです。

もちろん、速攻で断りました。

タクシーにテーブルと椅子は乗らない。

その留学生はガーナの人だったかなあ。

次、来た二人はやはりアフリカのどこかの国の人達で、今度はまともでした。

それは、業者さんを連れて来たのです。

この業者さんは親切な人でした。

なんでも、留学生をたくさん相手にして来ていて、経験が豊富な方でした。

この、学生さん達には、冷蔵庫と、テーブルと椅子を貰って頂きました。

テーブルと椅子(円卓の輸入家具にフランス、ニースのテーブルクロスを付けて。椅子二脚には、座布団を付けて。)

冷蔵庫は薄いピンクの花柄のデザインです。

これは三菱製で、13年くらいの代物。

年数は経っていますが、まだまだ現役で充分使えそうでした。

勝手に氷と言うのが売りのもので、

ある時、主人に言ったのです。

この冷蔵庫はいいわ〜、本当に勝手に氷が出来るんだもん。と。

すると、主人がいいました。

「水を入れてるのは俺だぞ」


知らなかった!水を入れなければ氷が出来ないことを。

と、まあ、ワタクシらしい間抜けな話なのですが。

その、冷蔵庫もピカピカにして、譲りました。

今も壊れずに使われているといいな〜とそう思います。

そして、二人の息子の、洋服、ユニホーム、シューズなどは、業者さんに小学生高学年の息子さんがいらっしゃる

と言う事なので、「もし良かったら、貰って貰えませんか?」と尋ねると「いいんですか?」と言って

貰ってくれました。

そうやって、だんだんと家財道具は減って行き、4トンの荷物を2トンまで減らし、

引っ越し業者さんから「お見事!」と褒められたのが救いでした。


しかし、2ヶ月後突発性難聴になりました。と言うオチです


皆さんも、無理は禁物ですよ!

身体は正直です。

後で来ます!

くれぐれもお大事に。


で、脱線につぐ脱線で、肝心のエアコンの話しはどうなったかって?


どうなったんだっけ?(・ω・)???


そうそう、こうなりましたよ。

予想はついているかと思いますが、

こうなりました!

f:id:miwanotabi:20190801195356j:plain

やっぱりね・・・って聞こえて来そうです。

みわの旅!

つづきます

読んでね。

次回完結するのか!

エアコンをクリーニングしたらば!

f:id:miwanotabi:20190729002448j:plain

長男からのメール

先日、長男が所用で大阪に来ました。
で、1泊したのですが、その時、主人とワタクシが咳をしてたらしいんですよ。

ゲホ!とか、コンコン!とか…

で、それが気になったらしく、東京に戻ってからラインをよこしまして、

「ふたりとも変な咳をしていたのが気になる!それは、エアコンが汚れているからじゃない?」

「掃除した方がいいよ!」

「効きも良くなるし!」

と…

エアコンクリーニング

で、せっかく心配してくれたので、そのラインを貰ってすぐにエアコンのクリーニングを検索しまして、予約入れました!

混んでいるようで、予約の日は3日後でした。

それが、7月27日(土)の朝9時でした。

数ある業者の中からそこを選んだのは、女性スタッフさんとふたりで業務を行うと書いてあったからです。

女性スタッフさんだときめ細やかな感じがしたのですよね!

メールでのやり取りは男性スタッフさんでしたが、対応も早く、感じも良く、ここで良かったなと思いました。

当日業者のお二人がやって来ました!

背の高い男性と優しそうな女性の方です。

台車に道具を沢山載せて…(๑•̀ㅂ•́)و✧

業者さんと入れ替わりに主人は仕事へ。

いよいよ始まりました。

ブルーシートを広げ、エアコンのまわりには半透明のビニールを貼って行きます。

ドライバーを使いエアコンのカバーを外し、その外されたカバーやフィルターは女性スタッフさんが浴室で丁寧に洗ってくれます。

連携プレーですね。

テキパキ進んで行きます。ヽ(^。^)ノ

ワタクシはその様子を興味津々で観察します!ʕ•̀ω•́ʔ✧

f:id:miwanotabi:20190801114825j:plain

『ある日曜の悲劇』

以前、トイレが詰まった時に来た業者さんとは随分と対応など色々違っていました。

トイレ詰まりの方の業者さんが持って来たのは青いプラスチックのごくごく普通のバケツに謎の白い粉(インスタントコーヒーの空き瓶)が瓶のそこに1センチほど、それと薄いボロキレ(しかも、薄茶に汚れた雑巾?) 
そのバケツ1個。

詰まりを治す気あるのか?(・ัω・ั)

って、素人からみても、少ない道具でした。

「道具はこれだけですか?」って聞いたら、
「あっ!車っす!」
だと。
「ほ〜!残りは車なのね…」←心の声


詳しくは読んで下さい!

www.miwanotabi.xyz




www.miwanotabi.xyz



で、
その時とは大違い!

台車にコンテナ3つ載せて、道具満載!

お二人で汗💧たらしながら、運んで来られました。

そして、上記の作業になる訳です。

暑い中、頑張ってくれます。

男性の作業の方は、自前の小さいけれど、威力のある扇風機をかけながら。

あ〜これで空気も綺麗になるな〜、あと一時間もしたら、冷えた部屋で

昼寝でもするかな〜
なんて事も考えていました。

あぁ〜のんきだね・・・(いつものことだけど)

ところがですよ・・・!←これもいつものこと・・・


みわの旅!


つづきます。


読んでね!

お客さんが多くて電話に出られないんだな!絶対!の巻

f:id:miwanotabi:20190718135828j:plain

目次

  • お客さんが多くて電話に出られないんだな!絶対!
  • 魚や市 はなれ
  • 横浜珈琲
  • おまけ
  • おまけのおまけ

お客さんが多くて電話に出られないんだな!絶対!
お客さんが多くて電話に出られないんだな!絶対!

そんな風に都合よく考えて家をでました。
初っ端から訂正させて頂きます!

前回の話しでは話し中の音、ツーツーツーが聞こえると書いてますが、間違いでした。ごめんです。
(´-﹏-`;)

ルルル、ルルルと呼出音でありました。
失礼しました!m(_ _;)m

で、何度かかけ直してみたのですが、集合時間も迫って来ていたので、お客さんが…以下略

だってね、ネットでは営業中ってなるんですよ…

だから、希望を持って、だがしかし、嫌な予感もありながら…待ち合わせ場所へ
急ぎます。

それが、上のイラストになるのでした。

店長誕生日って…いや、いいんですよ。

それを従業員皆で祝おうとしている感じが微笑ましくてね。

張り紙には、誕生パーティーの文字もあったような気がするのです。

しかし、うる覚えなので、ハッキリとは言い切れませんが…

仲がいいんだろうなぁと、そんな事を、張り紙を見て思った次第です。

写真撮り忘れてます←張り紙の!ショックで( •̀ㅁ•́;)


と言う訳で、別の店を探す事に。

「ええで」と言ってくれた人は地元の方で、色々ご存知でした。
最初からその人に頼んでおけばよかったかも…
(;一_一)

でも、突然だから、オススメのお店があっても、歩きで行くには、ちょっと距離がある。という訳でこの辺で適当に入ろうとなりました。

しかしですね、良さそうだなと思うお店はことごとく店休日なんですよ。どこも…

火曜日はランチだめですね。

店休日が多い(ㆀ˘・з・˘)


で、やっと見つけたお店がここ!


魚や市 はなれ


大阪市北区天神橋3丁目11−7 サンアールビル1F
℡ 06−6811−5539
旬の食材を使った刺し身や一品料理も用意する和モダンな居酒屋
地酒や日替りランチも提供する。

4・0の高評価

f:id:miwanotabi:20190718140901j:plain

入って直ぐ右の壁にカワイイお魚さんの絵が・・・

書いていて調べたら、この評価でした。

偶然だけど、美味しくて評判の良いお店に入っていたのね。


f:id:miwanotabi:20190718140911j:plain


ワタクシが頼んだアジフライ定食¥880

f:id:miwanotabi:20190718140931j:plain

同僚2人が頼んだもの 日替わりだったかな?豚肩ロース定食¥780
        ↓
f:id:miwanotabi:20190718140942j:plain

カウンター席に若い女性のお一人様が多かったです。

写真を見てもおわかりだと思いますが、量が多かったですね。
高評価だけあって、美味しかったです。
お魚の料理がオススメのようでした。

ランチも提供するとある様に、夜がメインのお店のようでした。


横浜珈琲

次に訪れたのがこちら!

大阪市北区天神橋3丁目9−11
℡ 06−6484−9287

評価は3・5

椅子の座り心地がいいと、レビューにありました。
後、お店の奥行きが広いと・・・

あとは面白いこと所ではトーストセットのトーストが1枚で¥450は高い!と・・・(^_^.)

お店の名前にコーヒーと付いているのですが、さっとレビューに目を通して
みたけど、コーヒーについての感想は無かったです。(¯―¯٥)
確かに椅子は素敵で、(特に色使いが)座り心地が良かったです。

一番に目に入って来たのが椅子の色でした。

f:id:miwanotabi:20190718140958j:plain
ね!椅子の色が素敵でしょ?
天神橋筋マダムが多数来店されてました。皆さん寛いで楽しそうにお喋りに花が咲いてました。


  アプルパイ←☓ アップルパイ←○
f:id:miwanotabi:20190720102434j:plain

平日価格でケーキが付いて¥780だったかな。

コーヒーも、ケーキも普通!

ただ、とにかくお喋りするにはもってこいでした。

抵当にほっておかれるので(お水などセルフ)居心地良かったです!

おまけ
下の写真は前から気になってる所です。
ここは、天神橋筋商店街の2丁目か3丁目辺りです。
日本一長いんですってね。
ブラブラ歩くのが楽しいです。
大阪最高!

f:id:miwanotabi:20190720221917j:plain

次はここ!ね!美味しそうでしょう。(๑•̀ㅂ•́)و✧

f:id:miwanotabi:20190720221927j:plain

おまけのおまけ

ここはウブド 明日香村の田んぼ…風に吹かれての巻
の時の写真の追加です。
最高に綺麗でしょ!この蓮の花
これが1番心に残ってます。
あ〜、あの旅は歩きに歩いて疲れましたが、この花を思い出すと疲れも吹っ飛ぶ良い旅でした。
 (*˘︶˘*).。.:*♡


f:id:miwanotabi:20190720222108j:plain

みわの旅!
つづきます。
読んでね!

迷走するランチの巻

  • ベジタブルキッチン オニオン
  • 會元楼
  • イタリアンピザ PIZZERLA L.F.C
  • f:id:miwanotabi:20190716124653j:plain



    今日は7月9日に職場の同僚3人でランチに行ったお話しです!

    2週間前に3人の予定を合わせてこの日に決めたのです。

    まぁ、2週間あるから場所は余裕で決められると思ってました。

    しかし、まだまだ先だと思っていたのがあっという間に前日に…

    場所はワタクシが行ってみたいとこ!
    となっていまして。

    行ってみたいとところ…

    キッチンコトコトの帰りに見つけたフレンチのお店に行くつもりでした。

    ここですね!

Bistro Terroir
ビストロ テロワール
大阪市北区西天満5-8-19

☎06-6948-5411

f:id:miwanotabi:20190716135050j:plain



でも、たしか、ここは火曜日が店休日だったはず。

と言う事を思い出しまして、

あっ!あったあった!

以前、天満辺りを散歩している時に偶然
見つけたお店があったぞと。

ベジタブルキッチン

Onion

大阪市北区黒崎町7-12

☎06-4256-8896

f:id:miwanotabi:20190716135314j:plain



f:id:miwanotabi:20190716135320j:plain
写真の撮り方が・・・角度を考えて撮れば良かった。


f:id:miwanotabi:20190716135324j:plain

泉州野菜を使った料理を食べられるとあります。

いいぞ、いいぞ!

食べてみたいですよ。野菜の料理。

ヘルシーだしね。

って。よく見たら、豚肩ロースの鉄板ステーキとか鶏肉の棒から…とか
意外に野菜関係なさそうなメニュー
ってか、普通。


店休日はいつだ?

は?火曜?だけじゃなく水曜も(;O;)

はぁ〜。


また、振り出しかぁ。


いや、待てよ、も1つ気になるお店があったよ…と。


以前、昼過ぎその店の前を通った時
年配の女性が2人丁度出てきたのよね〜。

こう言いながら…

「今日は入れて良かったね、いつも一杯だもんね」

「美味しかったねぇ」

と。

そう話しながら出てこられたのですよ。


ねっ!そそられるでしょ。


こういうとこのチャーハンとか食べてみたくなるですよ。
きっと、パラパラチャーハンで美味しいんじゃなーい?

會元楼

大阪市北区天満2-14-7

☎06-6354-6988


f:id:miwanotabi:20190716143301j:plain

ここで美味しいものをサッと食べて、その後カフェを見つけてゆっくりすればいいか…と考えていました。

て、もう、頭が働かなくなってて(いつものことだけど^_^)

夜10時を過ぎていたので。他を探す気力なし…

同僚も同じとみえて、ここでOKのラインが…(^_-)

待ち合わせの時間はピークを過ぎただろうと思われる1時に。

現地集合で…


そして、翌朝

1時待ち合わせというのが余裕があったので會元楼のプレビューなどを見ていました。

すると

出てくる画像の料理の量がお皿からはみ出そうな量ではありませんか!

チャーハンが思っていた盛り付けと違う
ランチだからと思うけど、お皿ではなく
重箱のご飯を入れるであろう所に、山盛りのチャーハンがデーン!!



そして、「ガッツリ食べたい時はここ!」

とか、旨い、安い 早い、多い

多い?(・∀・)

昼時は円卓の相席は必須とか…

そんなワードがわんさか。

相席?

ここは、お腹を空かせた、若者とかビジネスマンが利用する所のようでした。

夜の営業は違うと思いますが。


で、やはりここは個人的に行くとして、 
やはり、別のお店を探す事にしました。

当日とはいえ、まだ待ち合わせの時間まではかなりありますからね。(^_-)

で、天満ランチで検索検索と。

そして、見つけたのがここ


扇町 イタリアンピザ 
PIZZRIA L.F.C

大阪市北区同心2-12 -15

☎06-6948-6929

なんと、ここは4.3の高評価じゃありませんか!
 
どれどれ、レビューは?

「チーズや塩、小麦粉、はちみつなどの素材へのこだわりを感じる…」

おぉ〜!いいんじゃない?←心の声

更に読み続けると…

「スープとサラダとドリンクが付いて¥1000とリーズナブル…」

イイネ!イイネ!

「ピザ🍕は当たり前に旨いがナポリ釜で焼いた肉がホント素晴らしい!」

ナポリ釜とな!

まぁるい釜の写真が載っていました。

これで焼くのね。ピザだけじゃなく、肉も。

もう、ここでほぼ決まりだな!

そして、もう一つだけ読むと

「お店の雰囲気が落ち着いていて、また来たいな…」

と、あります。

もう、決まりですね。

また来たいな…

これはもう、ここに行かなくては、
もちろん、店休日も調べましたよ。

1番にね。懲りてるから…

月曜が店休日とあります。•̀.̫•́✧

早速ラインラインと
中華止めて、ここにしませんか?と。

すぐに来ましたよ。
「うわ〜、良さげなお店ですね。ここにしましょう!」と。

やはり、中華の方は不安だったのかも。
ランチとしての選択としては(^_^.)

で、決めて、まだ時間はあるから余裕、余裕などと思い、ブログのイラストなどを描いていると、時計を見ると12時を回っているではありませんか!

慌てて、準備(一応お化粧とか着替えとか)して←まだしてなかったんかい

ここで、思いつくのです。

もしかして、予約入れとく方がいいかな?と。←遅い!

で、イラストになる訳です。

話し中のツーツーツーなんです。
しかし、これ以上時間はかけられない。

きっと、お客さんが多くて電話に出れないんだな!

f:id:miwanotabi:20190716124532j:plain


みわの旅!

つづきます。

読んでね!

ここはウブド?明日香村の田んぼ。風に吹かれて・・・の巻

f:id:miwanotabi:20190712163031j:plain

前回の続きです。

またまた時間が過ぎてしまいました。

行ったと言うだけで、これといって書くほどの内容がない!

から、なかなか進まなかったと言うのが一番の理由・・・

だが、しかし書くぞ〜!

お付き合い下さい。


f:id:miwanotabi:20190713132032j:plain


国営飛鳥歴史公園館を後にしたワタクシたちは鬼のせっちんと、鬼のまな板を見まして…


f:id:miwanotabi:20190713131951j:plain

歩きに歩きます。


途中、綺麗な蓮の花が咲いていました。


f:id:miwanotabi:20190713132402j:plain

これも綺麗

f:id:miwanotabi:20190713135225j:plain



やとこさ、亀石まで来ました。

f:id:miwanotabi:20190713132017j:plain

これといった感想はないですが、

歩き疲れたワタクシ達の目の前に良さげな休憩所が出現しました! 


f:id:miwanotabi:20190713132946j:plain


電車に乗車する前に近鉄百貨店で買ったパンとその休憩所の自販機で買った紅茶で一休み。



f:id:miwanotabi:20190713133505j:plain



f:id:miwanotabi:20190713133512j:plain


食べながら目の前の田んぼに目をやると

稲が風になびいています。

ここはウブド?(バリ島)

行ったことないけど…^_^;

こんな感じではないでしょうか?

たぶん、違うだろうなぁ( ・∇・)


でも・・・

疲れた身体に心地よい場所でした…ほんとです!



f:id:miwanotabi:20190713134531j:plain



f:id:miwanotabi:20190713135327j:plain



亀石や、鬼の雪隠などよりも、この田んぼの風景や薄いピンクの蓮の花が印象に残っております。

そして、元気を取り戻したワタクシ達は

橘寺に向かって歩きます。

ここは、聖徳太子の生誕の地…だって。
この周辺がってことです。
橘寺で生まれた訳ではありません。

f:id:miwanotabi:20190713134305j:plain

この近くに中学校がありまして、その名前が聖徳中学校でした。(^_-)


一息入れたワタクシ達は更に更に歩きまして石舞台古墳へ。


f:id:miwanotabi:20190713134313j:plain


時間は、もうすぐ17時といったところ。

バスが追い越して行きます!

あっ!バスがあったんだ!

と、ここで気が付くワタクシ…(゜o゜;

おせ〜よ!と('・ω・')

なぜ、飛鳥駅に着いた時に気が付かないのだ!

バスで回ればよかったのかも…


石舞台古墳に到着したのが5時って…

お店も閉店してました。

ハァ〜(;´Д`)

閉まるの早!

農村レストラン夢市茶屋なるものがありまして、古代米定食とか、美味しそうでした。

今度はここを第一目的地にして、お昼には到着予定で来たいと…そう強く思った事でした。


で、前出のバスに追い越された所に話が戻るのですが、そのバスを見て、帰りはバスで飛鳥駅に戻ろうと思ったのですよ。

で、バス停でバスの時間を確認して石舞台古墳へ。

ちょうど、30分後位にあったので良かったと思いながら古墳へ。


余裕を持って、10分前位にはバス停で待っていました。

バスが来る時刻を10分位過ぎた所で、主人が気が付きました!

これ、来ないよと…

ハァ?( •̀ㅁ•́;)

どゆこと?

バスの時刻表を見ると、小さな米印が数字の左上にあるではありませんか!

いや、気がついてましたよ。

でも、それは、土日祝日の米印だとばかり…そう思ってました。違ってたんだなぁ、これが…

悲しいかな、それは、5月まで運行するやつでした。春のシーズンの2ヶ月だけ。4月1日〜5月31日だって…(´Д⊂ヽ

夏のシーズンもお願いしますよ!



奈良交通 赤かめ(バスの名称)

明日香周遊1日フリー乗車券
大人¥650
小児¥330   

これを旅の終わりで発見!(^o^;

何やってんだ、自分。

でも、これに気がついていたとしても、1つ1つの見学が終わって、都合よくバスが来るとはとうてい思えないんだよね…
本数的に…

あと、バス停から遠い所がほとんどでした。

往復の2回しか乗らなさそう…

てか、乗れなさそう。

すると、1人90円のお得って感じです。

計算したら(^^)/



そして、ワタクシ達を追い越していったあのバスが最終便でした…っていうオチです。

それから、どうしたかって?

50分かけて歩きましたよ。

飛鳥駅よりは、少し近い岡寺駅までね。

岡寺駅に到着して、改札をぬけて…

僅差で大阪行きを逃した時は…

泣きそうでした・・・

ハイ!ホームで、30分待ちまして

やっと家路に着いたのでありました。

旅は計画的に…

イカーで行くのが1番です。(持ってない)

飛鳥駅前にレンタサイクルはあってもレンタカーは無かったよ…


そして、朝早く行くことをオススメします。って、普通そうするよね。(^o^)

普通じゃないからなぁ ワタクシ

あまりに行き当たりばったりで…

みわの旅!

つづきます。

読んでね!

奈良は飛鳥に行ってみた!の巻

お天気が曇り空だったので、どこか行ってみようか?
と言うわけで、選んだ場所が飛鳥です。

歩くのに丁度良い天気だと思いまして…

近鉄阿倍野橋から乗車して、飛鳥駅に着いたのが、13:02

スタートが遅過ぎなのは…いつもの事で
(^^♪
あまり、何も考えておりません。
んで、朝ご飯が遅かったので、あまりお腹は空いていないのですが、
駅前のうどん屋さんで、食べる事に。

f:id:miwanotabi:20190707160740j:plain


f:id:miwanotabi:20190707161036j:plain


入ってみると、若い家族連れが一組ざる蕎麦などを食べておられました。

お爺さん従業員がお二人、あまりやる気のなさそうな…

無言でお冷を持って来てくれました^_^

店内には、白鵬と、日馬富士等のモンゴルの力士のポスターが貼られています。

やる気ないでしょう、もうこれが
すでに(^^♪(

結構時間がかかりまして、やっと出てきた大きなおあげのキツネうどんは、丼を覆っていました!

あげを口に入れ一口入れてみるとアチアチで、やけどしそうになりました。(^_^.)
でも、ワタクシ、アチアチハフハフは大好きなので、果敢に挑戦します!

ジューシーであまり甘く煮付けてないところもワタクシの好みでありました。

だがしかし、主人はこのアゲの味が気に入らずアゲの殆どを残してました。
もったいないから、ワタクシが残したアゲを頂くと…

ちょっと、すっぱいんですよね。
アゲが…(ワタクシのも)

悪くなっているとは、思えないので、そういう味付けだと思います。

ワタクシは美味しかったんだけど、ここは意見が分かれました。( ・ิϖ・ิ)

と、うどんの話はどうでも良くて、
進まねば…

お店を出て、レンタサイクルの店を覗きます。

何と、電動は¥1400 です。
結構高いです。

だれも、借りてる人いません。
てか、あまり人がいない…

インバウドも0。

2時前でしたが、歩いて見て回る事に…


f:id:miwanotabi:20190707162708j:plain


これが、きつかった!

歩き過ぎ…おそらく10㌔は歩いたと思いますよ…トボトボと。

旅は計画的に、と思い知った1日でした。

そして、ロケットスタートをオススメします。

と、先に話を進めましょう!

まず歩いて行っのは、高松塚古墳
あの、有名な壁画があるところですね。
国宝の緑、赤、黄色の婦人群像です。
教科書に載ってますね。

で、行っただけで、古墳の前でのんきに写真を撮っただけなんですよ。

ここは…つまり、壁画見らずの素通り

なので、ブログに記事を書くのだから、ちょっとは調べとこ…と思って検索すると、出てくる出てくる。

高松塚古墳呪い…とかね。

はぇ〜知らなんだ。

何のんきに、うどんの話及び、イラストに力入れているんだって話ですよ。
だれが葬られているか、
分からないんだそうです。

梅原猛著書「黄泉の王」の中で高松塚古墳は「怨霊を封じ込めた塚」と書いているそうです。

・頭蓋骨が出て来ていない
 
・壁画に、描かれた月像と玄武の顔が削   り取られていた

・鞘だけが残された大刀

これらは呪いの封印だというのです。

そして、発掘調査にあたった人、5人が亡くなっているんですね。

時は1970年代です。

も一回「はぇ〜、そんな事があったんですねぇ」!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!


アゲがすっぱいとかまじ、どうでもいい〜。

しかし、だからといって、ここばかり書いていても、進まないので次!
行こ、次!


えっと、呪いの次はえ〜っと、どこ行ったんだったかな。


飛鳥歴史公園館でした。

ここ凄く良かったです!

無料!です。

でも、こ〜んなモノが見れるし

f:id:miwanotabi:20190707171824j:plain

それがこちらキトラ古墳を分かりやすく説明してあるのです。

f:id:miwanotabi:20190707171902j:plain


f:id:miwanotabi:20190707171917j:plain


f:id:miwanotabi:20190707171932j:plain


f:id:miwanotabi:20190707171942j:plain


f:id:miwanotabi:20190707171951j:plain
以上は飛鳥歴史公園館のPCより。


で、何が凄いかって、四神のキャラクターが凄いのですよ。
朱雀青竜白虎玄武

7世紀末から8世紀始めの頃に古代中国から日本に伝えられた

わけですが、そんな昔むかしによくもまぁ

この様なキャラクターを思いついたものだと。

いや、時代とか時間とか関係なく

発想がが凄いとしか・・・

恐るべし古代中国人

ポケモンはこう言うものもヒントにしてそうだなぁ・・・

と思ったり。

模写して描くのは簡単、でも、最初にに考えつくって言うのは

天才・・・何ですね。

尊敬します!

この四神考えた人


みわの旅!

つづきます。

読んでね!

次回はここはウブドか?明日香村の田んぼ!

風に吹かれて

キッチンコトコトに行ってみた!

f:id:miwanotabi:20190705153333j:plain

ずいぶんとサボってました…(^_^;)

久しぶりの投稿です。

昨日、休みの主人とランチを食べに北区西天満にある、キッチンコトコトという洋食レストランへ。

ブイヤベースを食べたくて、検索したら、1番最初にヒットしたのがこのお店でした。

見ると、評価が高くて、おっ!行ってみようかなという気になりまして、行ってみたというわけです。

ブイヤベースは、実は食べた事がありません。

以前、南フランスを旅する番組で地中海の海の幸で、作るブイヤベースが余りに美味しそうで、気になっていたのです。

しかし、遠いし。簡単には行けないので
自分で作ってみようとして、ブイヤベースで検索したら作り方の前にこのお店が出て来たと言うわけです。

自分でも作って見ましたよ。
イカ、あさり、鯛の切り身、エビの4種類使って。

ムール貝は手に入りませんでした。

トマト🍅ペースト、白ワイン、コンソメ
レシピによっては、コンソメはなしのもあります。

玉ねぎ、セロリ、ニンニクが使う野菜になります。

トマトも、2個ほどザクザク切って入れてみました。

あと、サフラン。これは、高いので、入れなかったです。( ̄^ ̄)ゞ
サフランをケチったためか、番組で見たのとは、違った感じの出来上がりでして…
写真無し

もっと、もっと美味しいのが出来ると思ったんだけど、本物を食べた事がないからわからない。

南フランスの旅の番組では、その日に上がった小魚をつまり、雑魚を大量に使っていたような。

それを、金のザル(逆三角形)の中に入れて、大鍋で、湯がく?

そして、たっぷりのニンニクを入れてコトコト煮込む感じ。

それをお客様に出す時は、陶器の鍋に移し替える。

もう、ずいぶん前の放送だったのでうる覚えなんだけど、それが、濃厚でとてもとても美味しそうだったのですよ。
とろりとした感じ

ワタクシが作ったには、さらりとした感じ・・・

あ〜、食べてみたい。

って、ことで、行ってみたのがここ、
キッチンコトコトです。

残念ながら、ブイヤベースはディナーのみ。しかも、前日までに予約必須。
材料を揃えるためだそうです。

ちなみに1人分¥2500でした。高!

やはり、サフランと魚介類は高いから仕方ないですね。


f:id:miwanotabi:20190705154732j:plain


f:id:miwanotabi:20190705154743j:plain


f:id:miwanotabi:20190705154751j:plain


f:id:miwanotabi:20190705164247j:plain


で、ワタクシ達が食べたものが
    洋食ランチ(主人)
       ↓
f:id:miwanotabi:20190705154828j:plain

 コトコトランチ(子羊のロース)
       ↓
f:id:miwanotabi:20190705154939j:plain

これに、パンまたはライスと季節のスープが付いて¥1030

この日はビシソワーズ(冷製)
       ↓
f:id:miwanotabi:20190705155110j:plain

ランチを食べたら¥210で珈琲か紅茶が飲めます。紅茶はティーバッグでした。
    これは、コーヒー
       ↓
f:id:miwanotabi:20190705155337j:plain

昼を過ぎても、どんどん人が入ってくるので早めに行くことをオススメします。
と、レビューにはありましたが、ワタクシ達が行ったのは1時前でして…

4人がけのテーブルが4つあり、それは満席。6人座れるカウンターが空いていたので、そこに座りました。

でも、そのあと、お一人様が2人入って来られて、ほぼ、店は満席になりました。

お店は気さくなご主人と奥様、それから、若い男性の3人で回しておられました。

皆さん感じが良かったです。

ブイヤベースの事を聞いていると、ご主人の目がワタクシの皿へ…

子羊のローストだったのですが、ソースが足りないと思われたのでしょう。

エストラゴンソースをお玉ですくって回しかけてくれるではありませんか!

感激です!❤(ӦvӦ。)

ちょっと、味薄いなぁ〜、でも、カウンターにはソース類が何もおいてありません。ここで、塩か、ソースほしいなぁと喋りながら思っていたのですよ。

お冷は、奥様も、若い男性コックさんも
何も言わなくても、サッと継ぎ足してくれました。

めちゃくちゃ、忙しそうなのに、皆さんの気配りが心地良かったです。

また、行こうと思いました。

水曜日に、ランチのメニューが変わるとおっしゃってました。

ロールキャベツ、クリームコロッケの時にまた、食べに行きたいです!

で、大満足して、お店を出て駅に向かうと…

f:id:miwanotabi:20190705160719j:plain

こ〜んなお店を発見!
ここも流行ってました。

お店のメニューを見ていると、帰られるお客様が出て来られました。

そのお客様を見送るためにオーナーと思われる女性も出て来られました。

「メバルの方は無くなりましたが、こちらはまだあります。どうぞ〜。」

と、おっしゃいます。

すでに、食べて来たばかりでと言うと、
「そうだったんですね、失礼しました」
と笑顔😃です。

ワタクシはメバルに反応しまして、
こちらにも、来てみよう!と思ったわけでした。

ランチで、メバルってあまりないような。
チキンだったり、ひき肉だったり、が多いと思います。

そして、梅田でブラブラしまして、

あまり、お腹は減ってないのですが
近頃、ハマっているモノがあります。


それが、阪神のイカ焼きなんですよ!
f:id:miwanotabi:20190705153333j:plain

ハズキルーペじゃないけれど
イカ焼きだ〜い好き!!!
なんです。

大阪は美味しい物が本当に多くて
食べたいものばかりなんだけど、
今はイカ焼きなんですよ。

イカ焼きを食べるために梅田に来てます。

日曜日も来てまして、その時は昼と夜二回食べました。10枚!!

次の日、仕事中、胃が痛くなりました。
あきらかに、食べ過ぎ…(¯―¯٥)

しかし、コリもせず、また、食べに来たと言う訳です。


お好み焼きでも、たこ焼きでもない。

ソース味じゃないところ、イカがゴロゴロ入っているところ、そして、生地かモチッとして、の咬み心地が好きな所かなぁ。
これも、家でも真似して作ってましたが
違うものが出来ました(^_^;)

プレス機買おうかな…

やっぱり、1番の違いはあのプレス機だと思われ…

小さくまぁるく焼いて、ハケで、真ん中に醤油でもない、ソースでもないタレを
さっと1回付けるだけ。(ちょびっと)そして、真ん中から折る。

ネギやマタゴ入も、食べてみましたがそこまで、味は変わらずだったので
近頃はイカ焼きオンリーです。
🍺とね。


f:id:miwanotabi:20190705163330j:plain



f:id:miwanotabi:20190705163349j:plain

昨日は平日だったのでそこまで並んではいませんでしたが、土日は凄い事になっています。

しかし、いつも不思議に思うのは、あれだけ、時間かけて並んでも、1枚、もしくは、2枚買う人が多い事です。
もちろんテイクアウトで10枚、15枚下さいって言っている人も多いのですが、1枚のみ購入して、サッとそれだけ食べて帰る女性の姿もよく見かけます。

慣れているっていうか…

大阪のソウルフードなのかなぁ。

まぁ、とにかく今はイカ焼きなんです。
美味しいなぁ。もしもし、ブイヤベースではなかったのかい!(・ิω・ิ)


f:id:miwanotabi:20190705163948j:plain



f:id:miwanotabi:20190705164019j:plain




f:id:miwanotabi:20190705170032j:plain


食べかけてから、写真を撮ってない事に気づきまして…
        ↓
f:id:miwanotabi:20190705170036j:plain

大満足して、ワタクシ達はスナックパークをあとにしたのでした。

オマケ!


f:id:miwanotabi:20190705183844j:plain


f:id:miwanotabi:20190705174525j:plain


タピオカミルクティー、とっても流行ってました!

ここも、行列でした。


みわの旅!

つづきます。

読んでね!

(^_-)-☆

アズキバーを食べたいな!の巻

f:id:miwanotabi:20190623161418j:plain

先日ジャンプネコのジャキちゃんのとこへ
様子をみに行ってきました。
買い物のついでに。

行ったのは11時半を回っていたと思います。
しかし、鍵がかかっておりまして・・・

心配でしたが、先に買い物を済ませ
帰りに寄ってみたのが12時過ぎ。

やはり、🔑は閉まったままです。
仕方なく出なおす事にして、一旦家に
戻りました。

前回も同じ事がありました。
その時はかかりつけの外科に行っていた訳で
丁度、時間も同じ位なので、今回も病院に行っているのかも
しれません。

そうだったらいいなぁと思いながら、夕方まで過ごしました。
その日は、夕方雨が降りまして、上がるのを待って、再び
行ってみました。

f:id:miwanotabi:20190623161418j:plain

良かった!居た!

ブロックに腰かけた後ろ姿のお婆ちゃんの姿が見えました!
午前中に来たことを話すと、やはり、1ヶ月に1度の
健診に行っていたとの事
でした。

で、ジャキちゃんは家の中に居たそうです。
クーラーを効かせた
部屋の中でスヤスヤ寝ていたそう。(^ ^)

安心しました。

それは良かったのですが、お婆ちゃんの具合がもう一つらしく、
腕を見せてくれました。

病院で点滴をした時に、液が漏れて内出血したように
なってました。

そして、手の先が痺れ、右の瞼が腫れていました。

手の痺れは少しましになったとおっしゃってました。

だからなのか、ワタクシが最初に見た後ろ姿が
疲れているな
、という感じがしたのですよ。


寂しそうにも見えました。
話し出すといつもの元気なお婆ちゃんに戻るのですが・・・

元々小食らしく、あまり食べないとおっしゃってましたが、
買い物する元気もなさそうなので、「何かいるものがあれば買って来ますよ。」
と言うと、今回は、「あずきバーが欲しい」
と言われたのです。

それと、「アイスコーヒー」

ワタクシも買いたい物があったので喜んで買いに行きました。
やはり、近頃は近所の人に頼んでいるとの事。

でも、あずきバーを頼むのを忘れて〜とおっしゃってました。

近所の方が気がけて下さってるようで、少し安心ですが、
いつ、入院とかになるか分かりません。

その時ジャキちゃんは?

心配はつきません。




f:id:miwanotabi:20190623181443j:plain


アズキバーは母も好きでした…って、まだ健在ですが(^_^;)

美味しそうだったので、自分の分も購入しまして、久しぶりに食べてみたら、硬い!けど、美味しい(^_-)

母は入れ歯、そのお婆ちゃんも入れ歯のようでした。

噛まずになめるのかな。

懐かしい味でした。

今年は空梅雨なのでしょうか?

あまり☔が降らず、このまま夏に突入するのかな?

梅雨は好きではないけれど、少しは降ってほしいと思います…

これから、益々暑くなっていく事でしょう。

時々、ジャキちゃんとお婆ちゃんの様子を見に行こうと思っています。

熱中症とか、心配ですからね。

みわの旅!

つづきます。

読んでね!

ひと雨来て下さい!
紫陽花の花が干からびてるよ(¯―¯٥)

良い旅を!の巻

お久しぶりです。

チラ裏です!

何日ぶりだろう…

イラストがね、中々進まなくて…

レイヤーの使い方がわからん。

イメージはあるのですが

色塗りの段階で手こずってます。

漫画のコマ割りにして、レイヤーをかけると色が塗れなくなる…

なんで?

バケツが出来なくなるから、デジタルの良い所の、瞬時にして色が塗れる操作が出来なくなるのです。


文字を入力すると、益々塗れなくなる。


で、どうしてるかと言うと、塗ってるんです。手でね。(泣)

何やってんだか!トホホ…ですよ。


普通の1枚仕上げなら、出来るんだけどなぁ〜。

って関係ない事ばかり言ってますが…

では、始まるよ〜!

みわの旅。


6月か14日に熊本へ行ってきました。

父の1周忌のために…

その話しはいずれまた。


ワタクシと主人は13:15発のANAに乗るため、余裕を持って10時過ぎに家を出ました。


梅田から、阪急に乗り換え、蛍池でモノレールに乗るため下車。
そこで、事は起きたのです!

ワタクシは荷物もあるからエレベーターの前へ。

主人は階段かエスカレーターを使い、先に改札付近に行ったようです。


エレベーターを待っていると、突然英語で声をかけられました。(パパの方)

英語が話せないワタクシは、しかし、言っている事はだいたい想像はつきました。

場所が場所だけに(^^)v



モノレールに乗ったら、伊丹空港に行けるか?

と聞いているようです。

とっさに「YES!」と答えるワタクシ。

しかし、こう言う時に限ってエレベーターは来ない!

あっ!声をかけて来たのは、ファミリーでして、奥さんの方が来るのか?
エレベーターは?と言っているようです。

だから、ワタクシは「OK! ,no problem」
と答えます。


やっと、エレベーターが来まして、改札に急ぎます。

あとは主人に丸投げしようと思って(^^)v

改札を抜けて振り向くと、まだ、来ない!

何してるのかな?と、改札の隣奥を覗くと、主人がチケットを替わりに買ってあげてました。(買い方の説明)

やっと、改札を抜けて、ホームに行くと、モノレールは出たばかりのようで
ホームには待っている人はだれもいません。

次のモノレールまで、6分あるようです。

それを伝えると、奥さんが「OH!」とショックを受けています。

で、ここで、何時の飛行機に乗るのかと、聞くと12時!と言うではありませんか!

時計を見ると、11:21
モノレールは11:27 です。

何分かかるのか?と聞いてきたので
調べてみると、3分だと分かりました。

11:30 に到着するので、走れば間に合うなとは思ったけれど、みんな、スーツケースを持っています。しかも、大きい。

そして、何となくANAかと聞いてみたら、大きく頷きます!

良かった、一緒だ。

やっとやって来たモノレールに乗り、乗っている間中、「大丈夫!間に合うよ!」と言い続けます。日本語で(^o^;

降りたら、ワタクシに付いて来て!

そこからは、走る走る!


f:id:miwanotabi:20190618221500j:plain



f:id:miwanotabi:20190620125505j:plain

都心へビュン!の下を走る走る!

f:id:miwanotabi:20190620132256j:plain



f:id:miwanotabi:20190620132324j:plain



f:id:miwanotabi:20190620161931j:plain



f:id:miwanotabi:20190620182617j:plain

グランドスタッフさんに後は頼みまして、しばらく、様子をみていると、無事、荷物も預け終わったようです。

安堵したご主人と、奥さんが飛びっきりの笑顔で、駆け寄って来て、握手を求めて来ました!

固く手を握り、間に合って良かったね!

良い旅を!と言って別れました。


フィリピン人で、観光に来ていたのでした。
初めての日本で、これから、東京観光をするのだそう…

しかし、あまりに慌てていたので、名前を聞くのを忘れてました。

良い旅を!そう思いながら、ワタクシ達は、自分達の搭乗手続きをすませ、お楽しみの昼ごはんへ〜!

さぁ、何を食べよっかな!wkwk(^^♪

海鮮丼も美味しそう、うどんも、パスタも美味しそう…

で、ワタクシ達が選んだのは!
🍛カレーでした。

主人が大好きなので、それに決定!
他のより、少し安いしね(^^ゞ


f:id:miwanotabi:20190620132935j:plain




f:id:miwanotabi:20190620132723j:plain




f:id:miwanotabi:20190620133551j:plain


大変美味しかったです!

で、その後、551 のシュウマイなど、定番のお土産等購入しまして、搭乗口へ。

田舎は遠くに設定してあるから、ここでも、歩く歩く!
端の端…(・・;)
でも、何度来ても空港はwkwkします。

大好きだなぁ、空港。
そして、乗って、離陸する瞬間が1番好きなのです。

一瞬、フワッと身体が浮くよね。

そこが、好き!

f:id:miwanotabi:20190620133625j:plain



f:id:miwanotabi:20190620133635j:plain

熊本空港で、くまモンにお出迎えされました。預けたスーツケースを取って、一度外に出ましたら、入れなかったので、
そこにいる係の人にスマホを預け、撮って貰ったのがこちら!

         ↓

f:id:miwanotabi:20190620195556j:plain




f:id:miwanotabi:20190620132958j:plain

こうやって、ワタクシは熊本へ着いたのでした。


みわの旅!

つづきます!

読んでね!


早くペンタブ慣れろよ。

あ〜、頭良くなりたい!

大阪帝国ホテルに行って来たよ!の巻

ご無沙汰しております!

ブログ、サボってました!

またまた、布製のバッグなど作っておりまして、

それがこちら、デザインは前のと同じでありまして、柄が違うやつです。


f:id:miwanotabi:20190613221155j:plain

ポルトガルの生地で作ってみました。

今からの季節に合うんじゃないかなぁ。



そして、季節は梅雨にそろそろ入りそうな感じですが今日は晴れています。

梅雨前のこの季節は爽やかで好きです。

紫陽花の花が活き活きとしてるのもいいですね。

始まるよ〜!

みわの旅!


6月7日に帝国ホテル🏩へ行ってきました。

この日は朝から☔降りで、歩きにくいなぁと思ってました。

でも、ワタクシが出かける頃、午後3時過ぎにはやんで、曇り空になってました。
一応☂も持って出かけましたが、結局使う事はなかったです。

なぜ、行ったのか?

ハイ!それは、叔母が「ハムレット」を見るために大阪に来たからでありまして。

宿泊するのが、ここ、大阪帝国ホテルだったからです。


f:id:miwanotabi:20190612084923j:plain



f:id:miwanotabi:20190612084738j:plain


自分では泊まれないので、見学がてら
のこのこ出かけたのです。

わりと近くに住んでいるのですが
行ったのは初めて。(環状線)

もちろん、宿泊した事もなく、中を見てみたいという、好奇心で行ってきました。

ロビーはこんな感じです。

思ったより、人は少ないです。

インバウンドもいません。

2月に叔母が来た時はリッツ・カールトンでして、その時は中国語が飛び交ってました。
で、結婚式なんかもあったりしてて
ごった返してました。

しかし、ここは、静か…

f:id:miwanotabi:20190613222058j:plain



f:id:miwanotabi:20190613222117j:plain



f:id:miwanotabi:20190613222419j:plain

   アフタヌーンティー
       ↓
f:id:miwanotabi:20190613222434j:plain



f:id:miwanotabi:20190613232303j:plain


    で、廊下はこう。
       ↓
f:id:miwanotabi:20190613222352j:plain

さぁ、御部屋を覗いて見ましょう。



f:id:miwanotabi:20190613232324j:plain



f:id:miwanotabi:20190613222811j:plain



f:id:miwanotabi:20190613222827j:plain


    部屋からの風景
      
    あいにくの曇り空
        ↓
f:id:miwanotabi:20190613223054j:plain



f:id:miwanotabi:20190613223122j:plain


ホテルは以上です。

当たり前だけど、ワタクシが利用するビジネスホテルとは雲泥の差でした。

(泊まってみたいよ〜。)


で、静か。で、すぐホテルマンがよって来る!

で、以外と若いカップルなんかも居たりする。(宿泊)

で、朝食もレストランを選べる


って、事でしょうか…


そして、この後は、前回と同じ焼き肉屋さんで、主人と合流しまして、
2人でご馳走になりました。

f:id:miwanotabi:20190613224727j:plain



f:id:miwanotabi:20190613224737j:plain



f:id:miwanotabi:20190613224747j:plain

     ビビンバ
       ↓
f:id:miwanotabi:20190613224804j:plain

     卵スープ
       ↓
f:id:miwanotabi:20190613224813j:plain

とっても美味しかったです。
焼き肉は人を幸せにすると、チコちゃんが言ってます。肉にしかない幸せホルモンがあるとか、なんとか。

だからストレス溜まったときなど、食べたくなるのかも。

ストレス解消にもってこいですね!

で、ここに居たのは、50分ほどで
慌ただしく、ハムレットの会場へ。

このコースが定番になりつつあります。

向井理の「美しく青く」を2枚(1枚はワタクシの分)を取るように言われていたのですが、慣れないワタクシは取れませんでして…

大阪公演は東京公演よりチケットの、売出しが遅く、共同西日本に電話するも、まだ、売り出す日が決まってないとのこと。

つまり、早すぎて…

で、1ヶ月過ぎた頃、ネットを覗くと、1週間前に予約終了していて…

はぁ〜、何やってんだって、感じで
今回のハムレットは叔母が他の人に頼んで取ってました。


f:id:miwanotabi:20190613231010j:plain


熱量が足りないようです。観たいとは思っているのですが。

それにしても、すぐに完売するのですよ。

「ハムレット」良かったそうです。

2月の三浦春馬の「罪と罰」より良かったと言ってました。

叔母は誰かの特定のファンと言うわけではなく、こういう舞台が好きと言ってました。小さい会場の方が役者さんと近いから、より好きだとも。


やっつけ感満載の今回のネタ!

次回こそは。も少しましなネタを…



みわの旅。

つづきます!

読んでね。

明日は熊本だぁ〜。

久々飛行機乗るよ〜。

晴れて下さい!

お願いします。

ジャンプネコ ジャキちゃんは?生きているのか?の巻

f:id:miwanotabi:20190603221630j:plain

おはようございます!


ジャキちゃんの生存確認をして来ました!

ご安心下さい!


生きてました!(๑•̀ㅂ•́)و✧


訪ねて行くと…


また、玄関は開いたままです。


覗いてみると、お婆ちゃんが昨日と同じポーズで寝ています。


今回は「こんにちは〜!」と小さめの声で声をかけてみましたよ。


すると…

お婆ちゃんの目がパッチリ開きました!

死んでない良かった!←心の声

「あら〜!また来たのね!」(^_^.)

「ジャキちゃんの姿が見えないんだけど…」

とワタクシが聞くと


ガラッ!と、ガラス戸を開けて声をかけます。

「ジャキちゃん!お姉ちゃんだよ!」

(^_^.)スミマセン!年食ってますが

そう呼んでくれるのですよ。

ジャンピング土下座したい気分です。


いました!生きてました!

中から、かわいい?お顔がこちらを覗いています。

スタスタスタ…と、寄って来ました!


かわいいなぁかわいいなぁ!


クレクレと鳴きます。

しかし、おとなしくです。


ジャキちゃんは年寄りなのでいつも静かです。

人間で言うなら、157才だとお婆ちゃんは言います。マジか!

結構細かく言うんだな(^o^)v


昨日ワタクシが訪ねた時も、部屋の中にはいたようです。

で、起きてきたら、ひもを繋がれ、
玄関横のブロックの上が定位置のようでした。



f:id:miwanotabi:20190602111033j:plain



f:id:miwanotabi:20190602111042j:plain


はぁ〜、良かった!生きてたんだねぇ。

もっと長生きするんだよ!


で、今回もまた色んな話を聞きましたよ。

まず、ジャキちゃんの写真で昭和の判る、例えば日付が入っている写真とかあれば、ギネスに申請出来ると思いますよ。

など、話をすると、写真はたくさん撮って来たけど、全部親戚が持っていったのよ。

との事…


そう言われるので深くは聞きません!


でも、その話の流れから「東京のテレビ局に応募はした事あるんよ」


(*゚∀゚)やるな〜!


と、思い、その先を聞くと、「でも、落ちた!」そうです。


落ちる?^_^;

そんな、合否のある物に応募したんかい

と言う言葉は飲み込みまして。

「惜しかったですねぇ」と繋ぎます。


あまり、その変は根掘り葉掘りは聞かないようにして、お婆ちゃんの次の話を待ちます。

ジャキちゃんをナデナデしながらね。


話はアチコチに飛ぶのですがまとめると、

お婆ちゃんはロサンゼルスに暮らしていた事があり息子さんが5 才、娘さんが7ヶ月の時に、2人を置いて日本に帰って来たといいます。

つまり離婚して。

一度だけ会いに行った事があるそうで、
だけれども、少し離れた所からこっそり
子供たち2人を眺めただけで、声はかける事もなく、帰って来たそうです。


そして、その2人も大きくなり、それぞれフランス人と韓国人と結婚して
孫もいるとの事。

だけど、その孫とはあった事はないそうです。

どんな理由で離婚したのかは聞かなかったけれど悲しい話ですね。(TOT)
元旦那さんは日本人で、今は広島に住んでいるとの事。

同郷だそうです。

いつかそこに帰ろうかとも思うけど、近いから(旦那さんと)帰りにくいともおっしゃってました。


そして、今は独り暮らし。

昨日は近くの病院に行ってとても疲れていたから、寝ていたそうです。

ワタクシが訪ねた時の事です。

なんでも、一年前にしたたかに、尾てい骨を打って、入院か!となったけれど、
ジャキちゃんがいるのでしなかった。

そう、言われてました。

そして、昨日はその尾てい骨がきちんと治っているのかを検査して貰うために行ったそうです。

尾てい骨は治っていたそうですが、
結構歩いたから、疲れて眠ってしまったそうです。

帰って来たら、ジャキちゃんが散歩に連れて行けと言うけど、疲れていて、それが出来なくて…そしたら、ジャキちゃんも諦めて、部屋の中で再び眠っていたそうです。


この話を聞き、身寄りのない老人の不安を感じましたし、何とかならないものかとも思いましたね。

明日は我が身…かもしれないし。

買い物もままならないと思うので、「今、ひまだから、何かいるモノがあれば買って来ますよ」と言うと、ちょっと考えられてましたが「いいよ、いいよ」
と、遠慮されました。

何度か「買って来ますよ!」と言って見ましたが、最後まで遠慮されました。

まぁ、ご近所の方々が様子を見てくれているようなので今は何とか大丈夫そうでしたが。


本当に色々考えさせられました。

そして、2人(お婆ちゃんとジャキちゃん)はお互いがお互いを必要としながら生きているんだなと、そう思いました。

ワタクシも、姉の所にいる「トラちゃんに会いたいです…」(/ _ ; )

猫って、ほんとに不思議な生き物だと思います。喋らないだけで、こっちの言ってることは全て分かっているんじゃないかな。
そして、落ち込んでいる時はそっと寄り添ってくれる。

そんなかけがえのない生き物だと。


と、言うわけで、今回はここまで。


みわの旅!

つづきます。

読んでね!

さあ!次はどこへ行こうかな?

飛行機乗りたいよ〜!

PVアクセスランキング にほんブログ村
↑ 
ランキングに参加しています!良かったらクリックしてね!

イラスト完成!の巻

f:id:miwanotabi:20190601084515j:plain

今日から6月、月日の経つのが速いこと速いこと!

年始に住吉大社にお参りに行きまして、2年連続でおみくじの凶を引いてから5ヶ月が
過ぎました!

凶も約半分終わったみたいでホッとしているワタクシですが、皆様如何お過ごしですか?

ブログサボってました(^o^;

イラスト描いたり描かなかったり描かなかったり…
してました。

で、完成したのがあれですよ!

ひどい出来ではありますが
完成!にしちゃいます。あれで。

で、特別完成したからと言って話題があるわけではないのですが…^_^;

そろそろジャンプ猫のジャッキーちゃんに会いに行って、ネタを探しに行こうかな。

困った時の猫と大阪城ですね!

と言う事で行って来ましたよ!


すると、洗濯物が干してあります!

お婆ちゃんはいるようです。

どれどれジャキちゃんはいるかな?

wkwk(^^♪


玄関が開いてます。


お土産のカニカマも持って来ましたよ!

(゜゜)(゜o゜)(゜゜)

いない?


f:id:miwanotabi:20190601083619j:plain


お婆ちゃんが寝てます。

しん…寝てるだけです!


気持ち良さそうです。

今日は涼しいからね。


声をかけようとしましたが、やめておきます。
あまりに気持ち良さそうに寝ているので。

起こしてはかわいそうです。

静かに奥を覗いて見ましたが…

暗くて分かりません。

ジャキちゃんは!

いるのかいないのか!

生きているのか!

平成をジャンプした猫ですから

何があっても不思議ではない!


次回!

ジャキちゃんは何処へ?


みわの旅!

つづきます!

読んでね!

生きてくれよぉ!ジャンプ猫!