みわの旅

旅猿が好き 旅が好き 空港が好き 日常から非日常へ チラ裏画伯の心は今日も空の上  

旅猿見るぞ!トルコ編の巻



f:id:miwanotabi:20190211075717j:image
トルコ編見ました!

大変面白ございましました。

また、冬でした笑。

 楽しい旅になるはずがぁ、またしてもイザコザが発生...奥貫薫さんの優しい声のテッパンのナレーションが流れております。

 

今回はミソノがゲスト。

初の女性のゲストだそう。

東野は上戸彩柴咲コウ綾瀬はるかを希望してたようですが、成田空港に現れたのはミソノちゃん。

 みそたろうなんてあだなを途中から付けられて、そう呼ばれて、扱いが雑な感じが笑。

ELT持田香織さんとは2人の対応が違う。

つっつんも。

  なんだか、かわいそうな気も。

でも、ハマム(トルコ式のお風呂)では、2タオルで頑張る姿に感動です。

東野と岡村とたった2枚のタオルで一緒に入り、それだけでも驚くのに、トルコの屈強なおっさんにもみくちゃにされながら、全身を、洗われるんだよ!

  あとでちょっと調べたら、東野が、長いシャワーやなと思ったら、バスタブの中で体育座りして泣いてる、ミソノの姿を見たって。裏話として書いてありました。(ホテルに戻ってからの話)

過酷だっただろうなーというのは、見てても伝わって来ましたもん。

  ベリーダンスにしても、本当に頑張ってたよ。

ベリーダンスで思い出したから、ここから話がずれて行きますが聞いて下さい!

2006の夏に家族でトルコとエジプトのツアーに、行った時の話です。

 古いけど... 

ナイル川をクルーズしていた時、余興としてベリーダンス💃が延々と披露されるんです。

挙げ句には、男性の腹踊り的な物も追加され

うんざりして、甲板に、逃げたって話なんですけどね。

ああいうのは、短い方がいいね。

凄いんだけど、長すぎ。

ミソノのベリーダンス見てて思い出しました。

  あとね、イスタンブールで、印象に残っているのが、レストランの窓から見た風景で、窓が額縁になって(いるような)て、凪の海なんだけど、そこに子供が描く絵のような、ヨット⛵が何艘も浮かんでいるのです。

  そこの、レストランで何を食べたのかは忘れたのだけど、テーブルクロスとか、椅子とかを思い出すのです。

  それから、 ガラタ橋のチューリップの絵とか。



f:id:miwanotabi:20190211075744j:image
チューリップの絵が橋の欄干っていうの?

そこに、描いてあるの。たくさんね。

それが、素敵なんですよ。

色とか、形とか。

面白いなって思ったのよ。

  アンカラに行くのに寝台列車にも乗ったんだけど、車窓から見る、暮れて行くトルコの大地が何故か懐かしく感じたり、その電車の窓の隅にトルコの国旗が描かれていて。

そんな、何気ない事をいつまでも覚えていたりする不思議。

 旅猿トルコ編つづきます。