みわの旅

旅猿が好き 旅が好き 空港が好き 日常から非日常へ チラ裏画伯の心は今日も空の上  

旅猿 つっつんへの仕返しの巻

  さてさて、東野のつっつんへの仕返しですが、

「彼にも(彼ら)食べさせてやって下さい!」

 「お腹が減っています!」

なぜ、これが仕返しだと、私が思ったのか!😀

一見、優しい言葉ですよね。

彼にもと言ったんですよ。

彼にもと…

テロップも、(彼ら)と()付でしたから😁

と、いう事は、つっつんへの怒りの表れだと。

そして、怒り💢の炎が燃えてたんだと感じます。

(もう一度いうね😉)

なぜ、私が仕返しだと思ったのか?

 それには、理由があるのです。

Huluで配信されているのは、全て見ました。

しかも、繰り返し繰り返し。

その中に1度でも、あっただろうか!

 つっつんや、他のスタッフの食事のことを心配、あるいは考えているシーンが!

いや、別になくてもいいんですよ。

カメラが回ってない時に食べているだろうし、編集の都合でスタッフの食事シーンは普通に考えて要らないだろうなと。

 では、なぜ(・・;そう思ったのか。

思ってしまったのか?(しつこい)

  旅猿11 「ニュージーランド キャンプの旅」

 曇り空の海辺(クラークスビーチ)でフィッシュ&チップス(8.8nzドル 約700円)を食べるシーンがあるのですが、

 2人のそばにうみねこがいるようです。

そこから、怒涛の展開になります😁

ひとしきり、フィッシュ&チップスと一緒に買ったハンバーガー🍔など、講釈を垂れながら、美味しいやん、美味しいやんを連発し もくもくと食べる東野。

 岡村がポテト🍟を食べながら

「狙ってんのかな?」

と、うみねこに視線を移します。

f:id:miwanotabi:20190216203524j:image

スタッフが「ポテトもらっていいですか?」

 

まさかの!
f:id:miwanotabi:20190216194933j:image

   ↑

 証拠映像(雑だな、我ながら😛)

この、一言が引き金のようになり、

東野の独壇場になります😑

つ 「おかしいでしょ?」

つ 「めちゃめちゃあまってるでしょう?」

東 「だめです」

東 「ごめんなさい(冷たく)」

つ 「食べないでしょう?(量が多くて)

    これ、絶対!」

東 「食べるか、食べないかはコチラが決める事ですから。」

   「おたくが決めるもんじゃないなぁ」

岡 「今ちょっとちょっと摘んでみようかなと思ったでしょ笑」

つ  「減らないから、食べてあげようか」

東  「いやいや、こっちが決めるから!」

岡   「今はダメみたい(小声)」

つっつんと東野が揉めている時、うみねこには、ポテト🍟を投げてあげるナイス岡村😁

  この後、潮干狩りを促すつっつんとまた、言いあいます。

行かないんですか?

行かないです。靴が濡れるから

など、不毛の会話が続きます。

  おかしいやろ?アラフィフのおっさん二人が潮干狩りしてる図もおかしいし

その、すきにポテトを食べるってのもおかしいでしょ!!と。

 旅は続いて行くのですが、とうとう、ポテト🍟のひとかけらもあげなかったのですよ。

  旅猿初心者だった私は驚きました!

なんで?なんで?やらんの?って。

こういう会話をしていても、最後はあげて、チャンチャンって、展開になるものだとばかり思っていたので、非常に驚いたのです。

 まあ、この回はラストで、キャンプ⛺をする旅で、東野がスタッフに(つっつんじゃない方、ジャックダニエル君?)雨の中テントを張らせて、自分はロッジで休憩するという

信じられない回でもあったわけですから😀

 

 ポテトをあげないくらい何でもない事なのかもしれません。(テキトー)

 

 このシーンは、後に「頭を垂れろ」とツィートされたと、東野が、キャンプのリベンジの回で笑いながら言ってます。

  ワライナガラ😁

このニュージーランドの旅も神回だったと、思います。

   ↑

 これも、書きたいなぁ。

色々オモシロかった!

 

 あと、TKOの木元が下道の旅の時にスタッフさんはいつ食べるんですか?

って、とても心配していた場面があったのです。(車🚗の中で)

 木元初めての出演で まともな感覚だったのだと思われ。

木元のいつ食べるんだろう?スタッフさんたちは… 

って、人の良さそうな顔が印象的でした。

 

 東野が 「優しいなぁ(木元は)、木下はこれっぽっちも、心配してなかったよ。」

木下下げ〜の。

と、何だか、はぐらかしてたなぁ(笑)

そっちじゃない!っての。

問題は!

いつ、食べるのか?スタッフさんは?

って事です。

この木元の発言で、カメラが回ってない時も食べてないのかなとちょっと心配になりました。

まさか、そんな事はないと思うけど。

 

 どこの旅の時かは覚えてないけど、

旅館での食事のシーンです。

その時は、テーブルの上に確かに4人分並べてありました。

だから、カメラ回したあとで一緒に食べるんだなと嬉しくなった時がありました。

      ↑

  などなど心配したり、ほっとしたりの

エピソードはまだ探せばあると思うけど、これくらいにして。

なので(ほっとするシーンも、あるにはあるが)

「彼にも、食べさせて下さい」

 「お腹が空いてます」

という、この言葉が優しさからではなく、

「つっつんも、食べてみろや」

と、訳せるのです😋

 

東野言うところの演者がカメラをまわし、ライトを当て、

スタッフが食べるという図が!

東野が力強く言います。

「ギュッギュッって」←右手でご飯をまとめろと。

「おにぎりのように!」と。

そして、口に運ぶシーンを撮影しながら言います。

「誰や、誰が映ってるんやろな!」

「今TVつけた人は、わからへんで」と。

つっつんの\(^o^)/がアップになります。

 

  この、ファーストインド編

私的には、めちゃくちゃ面白いのですが、

3度目のインド(シーズン4)の冒頭の

喫茶ブラジルで

東野が

TBS「箱根駅伝」(2008 01 02放送)

  の裏で、「視聴率が目のええ人の視力検査位の数字を叩き出してん。」

1.5くらい?😁←私のつぶやき

「それでぶっとんで、ひろてもろてん」と岡村

なんて、言ってるではありませんか!

(繰り返し見てんじゃないのか!😀)

ありがたや〜のポーズを決めながらね。笑

箱根駅伝の裏なら仕方ないよ〜。

日テレに拾ってもらったってことでOK?

  それで、三度(みたび)、インドへって

流れでした。

  どこのテレビ局でもいいんです。

長〜く続きますように。

  そして、また、完結しなかった。😅

いよいよ、ラスト ガンジス河で沐浴!

ファーストインド編

こちらもつづきます!

  東野は果たして泳ぐのか?の巻へ。